読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報処理安全確保支援士試験合格を目指して

IT系にそこそこ弱い40代サラリーマンが2016年春の情報処理安全確保支援士試験の合格を目指します!できるだけ楽して合格したい!この気持ちでいっぱいです(笑)全力で片手間で頑張ってみます!

情報処理安全確保支援士試験に合格するまでの時間

情報処理安全確保支援士

こんばんは。

1月から本格的にやり始めた情報処理安全確保支援士試験の勉強ですが、まぁ難しそうですね(笑)

 

今月に入って早くも17日経ってしまいましたが、今のところ自分の勉強時間は11時間の勉強をしています。

 

情報処理安全確保支援士試験に合格するまでの勉強時間ってみんなどれくらいやっているのだろう?っていうことでちょっと調べてみました。

 

 情報処理安全確保支援士試験に合格に必要な勉強時間

f:id:airbumps6:20170117232850j:plain

今回の情報処理安全確保支援士は過去の情報セキュリティスペシャリスト試験と試験内容は基本的に同じです。

 

そこで過去の合格者の勉強時間の平均をみると「130時間」だそうです。

 

ただ、まったく知識のない僕が受けるには最短で合格したいとはいえ、それ以上は勉強しないと無理だろうな。と考えています。

 

なので、自分の目標勉強時間を決めました。

 

「ズバリ150時間やります!!」

 

4月の試験日までに、150時間の勉強時間をクリアするとなると、1日2時間程度の勉強をしなければいけません。

 

んー非常に無理に近いな・・・(笑)

そう思う僕なのですが、もうやるからには150時間を目指して頑張ります。

 

合計時間を確認するの使えるスマホアプリ

f:id:airbumps6:20170117233850j:plain

 

勉強時間を管理するおすすめのスマホアプリを見つけたので紹介しておきます。

 

これは受験や資格試験などで使っている人が多いアプリで、同じ試験を受けている人と友達になれたり、勉強時間を教えあうことで自分へのプレッシャーにもなって刺激もうけます。

 

このアプリは当たりだと思うので、気になる人は一度のぞいてみてください。

 

***************************************

アプリ名:STUDYPLUS

対応OS:Andoroid版、IOS版両方有り

アプリ内容:勉強時間の計測、何を勉強したかのメモ、日々の勉強時間の分析等

 

 

play.google.com

 

***************************************

 

 

僕はこれで今後4月の試験まで勉強をしていきます。

まあ、結果は合格しないと説得力ありませんからね。